Artist File

アーティスト写真 さだ まさし

さだ まさしオフィシャルサイトhttp://www.sada.co.jp/へリンク
1952 ●4月10日、長崎市に生まれる。本名、佐田雅志。
1955 ●3歳。ヴァイオリンを学び始める。
1965 ●ヴァイオリンの修業のため上京。葛飾区内の中学校に入学。
1972 ●11月3日、吉田政美とグレープ結成。
1973 ●10月25日、シングル「雪の朝」でグレープ、デビュー。
1974 ●4月、2ndシングル「精霊流し」発表、大ヒット。
●12月、第16回日本レコード大賞作詞賞受賞。
1976 ●4月、グレープ解散。
●10月19日、NBCビデオホールでコンサートを開く。ソロ活動開始。
●11月、株式会社さだ企画設立。
ソロ1stシングル「線香花火」、アルバム「帰去来」発表。全国コンサート・ツアー開始。
1977 ●7月、アルバム「風見鶏」発表。この年のベストセラー・アルバムとなる。
●12月、第19回日本レコード大賞西条八十賞受賞。
1978 ●10月、レコード原盤制作会社・株式会社フリーフライト設立。
1979 ●7月、シングル「関白宣言」発表。社会現象になる大ヒット。
●10月、日本初の12インチ・シングル「親父の一番長い日」発表。
●12月、第21回日本レコード大賞金賞、ベストアルバム賞、TBS特別賞受賞。
1980 ●2月、第17回ゴールデンアロー賞の大賞と音楽賞受賞。
1981 ●10月10日、文化放送毎週土曜日夜ll時〜0時30分「ナイト&ラブ・さだまさしのセイヤング」開始。
1982 ●フジTV系ドラマ「北の国から」の音楽を担当。
1983 ●3月、長崎県・詩島で結婚。
1985 ●6月、ソロコンサート1000回目を達成。
1987 ●8月6日、長崎に於て平和祈念コンサート「長崎から1987夏さだまさし」を催す。 (以後、毎年8月6日に長崎で同コンサートを行う)
1989 ●4月、フジテレビ「夜のヒットスタジオDELUXE」のマンスリーに出演。
新曲(建具屋カトーの決心)発表と同時に、テレビ史上初のライブ・レコーディングを行う。
1993 ●5月、文化放送「さだまさしのセイヤング」600回達成。
●7月20日、フェスティバルホールでソロコンサート・2000回達成。
1995 ●12月、1995年レコード大賞"美空ひばりメモリアル選奨"受賞。
1996 ●3月、"日本アカデミー賞・音楽賞"受賞。
●8月、長崎県県民栄誉賞受賞。
●11月、ワーナーミュージックからテイチク系ワンダーエンターテインメントへ移籍。
1997 ●2月、1998年長野オリンピック公式メッセージソング「Dream〜愛を忘れない」発表。
●11月、ソロコンサートが2500回に達する。
1998 ●4月、長野県諏訪市「原田泰治美術館」名誉館長に就任。
●10月、デビュー25周年を迎える。
長崎ブリックホールの名誉館長に就任。
1999 ●10月、平城遷都1300年記念2010年委員会委員に就任。
2000 ●6月、英・ロンドン[Royal Albert Hall]にて日本人男性歌手初のコンサートを開催。満員の5,000人を動員する。
2002 ●3月21日、東京国際フォーラム・ホールAでソロ3,000回記念コンサートを開催。
●11月、2作目の児童書「おばあちゃんのおにぎり」(くもん出版)が第13回ひろすけ童話賞を受賞。
2004 ●4月、長崎市栄誉市民の称号を受ける。
2005 ●9月6・7日、日本武道館に於いて、「さだまさしソロ通算3333回記念コンサート」を開催。
2007 ●5月27日、太田市民会館(群馬県)でソロコンサートが3500回に達する。
●8月9日、広島市民球場にて「2007 夏 広島から さだまさし」を開催。超満員の32,000人を動員。
2008 ●10月9日、フェスティバルホール通算公演回数200回目に達する。

Artist Infomation Release & Concert

アコースティックコンサート 2019 2019.4.21(日) 米子コンベンションセンター
アコースティックコンサート 2019 2019.4.22(月) 周南市文化会館
コンサートツアー2019 〜新自分風土記〜 2019.5.31(金) 広島文化学園HBGホール(広島市文化交流会館)
コンサートツアー2019 〜新自分風土記〜 2019.6.2(日) ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ
コンサートツアー2019 〜新自分風土記〜 2019.6.3(月) 倉敷市民会館

facebook follow me on twitter チケトレ
(株)ユニオン音楽事務所が行う公演のお客様との契約内容は、ライブ・エンタテイン メント約款に拠ります。 詳しくは、A.C.P.C.ホームページ をご確認下さい。
COPYRIGHT 2006 UNION MUSIC OFFICE. INC ALL RIGHT RESERVED.